毛皮買取 種類

注意!!毛皮買取の相場・価格と高く売るためのポイントを教えると…

投稿日:

毛皮は高価なものだから捨てるのはもったいないな…」
「でもタンスにしまっておくだけなら高く売れる方法はないかな?」
「毛皮の買取相場って今どうなんだろう?」

狩猟の法整備などもあって、毛皮の供給が少なくなったこともあり、買取需要は今とても高いです。

そして一番高く売れるのはまさに「今」なのです。

なぜなら毛皮というものは年々劣化してしまうものだからです。

  • 人生や仕事など、大きな節目に買った思い出の毛皮
  • いつかは切るだろうとクローゼットの奥にしまったままの毛皮

そんな思い出が詰まって捨てられない毛皮を高く売るために、この記事では、

  • 毛皮の種類別の相場
  • 高く売るための毛皮の保管方法
  • 高価買取可能なおすすめ毛皮買取業者

これらを紹介していきます。

管理人
結論からいうと「バイセル」に1番はじめに相談するのがおすすめです。

理由は最短当日で駆けつけてくれて、無料で毛皮の価格がわかるからです。

無理な押し買いもないので、値段を把握するだけでも活用できます。

\出張&査定費用完全無料!!/

※申し込みは1分で完了します

毛皮買取業者簡易比較表
順位 サービス名 評価 公式ページ
1 バイセル https://speed-kaitori.jp
2 買取プレミアム https://kaitori-premium.jp/
3 福ちゃん https://fuku-chan.info

毛皮の種類との買取相場は?

毛皮の種類は、大きく

  • ミンク類
  • フォックス類
  • キャット類
  • ラビット類
  • ラム類

の5種類に分類されます。

それをさらに細かく分類すると下記のような感じになります。

毛皮の大分類 小分類
ミンク類 ミンク・ウィーゼル・セーブル
フォックス類 シルバーフォックス・ブルーフォックス・シャドーフォックス
・ブルーフロストフォックス・レッドフォックス
・コヨーテ・タヌキ・ラクーン
キャット類 リンクス・リンクスキャット
・レオパードキャット
ラビット類 ラビット・チンチラ・リス
・ヌートリア・ビーバー
ラム類 カラクルラム・カルガンラム・チキャンラム
・チベットラム・ベビーラム

引用元:JFA(一般社団法人 日本毛皮協会)

買取価格に一番大きく関わるのが毛皮の種類です。

希少な動物ほど価値は高く、「セーブル」「チンチラ」「リンクス」「ミンク」「フォックス」などは高値で取引されています。

それとは反対に、「リス」「ラビット」などは思うほど高くはありません。

価値の高い毛皮の具体的な相場を調べてみると、こんな感じです。

毛皮の種類 相場
セーブル 5,000円~380,000円
チンチラ 3,000円~80,000
リンクス 3,000円~60,000
ミンク 5,000円~250,000円
フォックス 3,000円~150,000

上記を見てもらうとわかる通り、相場はあってないようなものです。

  • ブランド
  • 毛皮の品質
  • 需要
  • 保管状態

これらによって価格は大きく変わります。

管理人
上記相場よりも安く出ることもありますし、高くなることもあります。
高価毛皮買取業者比較表
順位 サービス名 評価 公式ページ
1 バイセル https://speed-kaitori.jp
2 買取プレミアム https://kaitori-premium.jp/
3 福ちゃん https://fuku-chan.info

毛皮の買取価格が下がる原因はこの3つです

毛皮の買取価格が下がる原因は大きく分けると

  • 日焼け
  • 経年劣化
  • 保存状態の悪さ

この3つです。

いくら高い取引価格の種類の毛皮でも、毛皮が悪くなっていたら毛皮買取の価格が下がるのです。

逆に質の良い状態を保っている毛皮ほど高く買取される可能性を秘めています。

管理人
価値が下がるこれらの原因を具体的に解説していきます。

日焼け

毛皮は、日光や蛍光灯などの光線により自然劣化します。

毛のたんぱく質は、強い紫外線を受けると化学変化を起こし黄色の物質を生成(一般に言う“黄ばみ”)します。

これが、ホワイトミンクやブルーフォックスなどの白系の毛皮が黄変する原因です。

ダークミンクやシルバーフォックスが強い紫外線を受けると、赤褐色になるのに対して、パルテルミンクは白っぽく褪色します。

これはメラニン色素の安定度が異なるために、このような差が出てきます。

また、染色された毛皮の場合、色の3原色(赤、青、黄)の染料を組み合わせて染色することが多いです。

そのため、日光や蛍光灯の含まれる紫外線によって染料の一要素(主に赤)のみが破壊され、茶色がグリーンに、グレーがピンクになるなどの変色を起こします。

経年劣化

毛皮は天然素材です。

したがって、年数が経つごとに毛皮はどんどん劣化していきます。

  • 毛が抜ける
  • 皮の硬化により、生地が裂けたり袖口が擦り切れる
  • 悪臭
  • 毛が抜ける
  • 虫食い
  • 変色

これらの経年劣化は、たとえ有名ブランドでも、うん千万円の毛皮でも経年劣化は避けられません。

つまり、毛皮を買い取ってもらうなら「今」が一番高く売れるのです。

保管状態の悪さ

どんな物でも保管状態が悪ければ、その品質が下がるのは当然です。

それは、毛皮でも同じことが言えます。

例えば、

  • 日の当たるところでの保管
  • カバー(通気性のあるもの)をかけない
  • 高温で通気性の悪いところでの保管
  • 防虫対策をしない
  • 詰め込み状態での保管

こういった保存状態に悪影響が及ぼすことをしていると、毛皮は劣化します。

前述したように日光や蛍光灯などの紫外線は、変・褪色の原因になります。

ホコリは、毛皮を傷め毛抜けの原因になります。

保管の理想的な状態は、温度が10℃以下、湿度が約50%とされています。

厳密に守らなければならないものではありませんが、暗冷な通気性の良い所で保管するのがベストです。

毛皮は天然素材です。
したがって防虫対策をしないと、虫の絶好の餌となります。

詰め込み状態での保管もNGです。
毛並みを保護するために、ゆったりスペースで保管します。

コートは、型崩れしないように幅広のハンガーにかけて、毛皮が押しつぶれないように前後の間隔を十分にとって、クローゼットに吊るします。

ストールやマフラー等も、同様にするか、箱に入れて保管します。

毛皮を相場通り、高く売るためのポイント

毛皮を相場通り、高く売るためのポイントは、

  • 汚れやホコリを落とす
  • まとめて買取に出す
  • なるべく早く売る

この3つです。

毛皮は種類やブランドで値段がある程度決まります。

しかし、その質を上げる方法はあります。

毛皮買取業者に査定してもらう前に、上記のような一手間をかければ、高く売ることが出来るのです。

汚れやホコリを落とす

「汚れ」については、軽度の汚れならぬるま湯に浸したタオルを絞って、皮まで濡らさないよう毛先だけを毛並みに沿って拭き上げます。

その後、静電気が起きないように金グシを使い、毛並みを整えます。

そのあと、コートなら型崩れしないように広めのハンガーにかけて、風通しの良い日陰で自然乾燥します。

毛皮は熱に弱いので、どんなに急いでいても直射日光に当てたり、暖房器具、温風のドライヤーやアイロンなどは厳禁です。

それでも落ちない汚れもあると思いますが、あまり手をかけ過ぎて状態を悪化させるのは本末転倒です。

「ホコリ」については、まず軽く振ってホコリを落とします。

コートやジャケットは、袖に手を通して振ります。

最後に着用し、毛を傷めないように軽く叩いてホコリを落とします。

まとめて買取に出す

まとめて買取に出すと、キャンペーンなどで値段が上がることがあります。

買い取ってもらえないような毛皮にも値段がつくことがあります。

また、毛皮以外の品物も合わせて査定してもらうことで、価格の底上げにも期待ができます。

なるべく早く売る

何度も言っているように、

毛皮は「今」が一番高く売れます。

したがって、今査定してもらうのがベストなのです。

毛皮は、天然素材で経年劣化は避ける事が不可能です。

それ故、価値も年月と共に下がることになります。

使用しないのであれば、出来るだけ価値のあるうちに買い取って貰うに越した事はありません。

当然ですよね。

しかし、経年問題意外に毛皮の価値を左右するポイントがあります。

それは、売るときの「流行りのデザイン」・「流行りのブランド」です。

流行に乗った古い毛皮であれば高価買取が期待できます。

市場ニーズに近いデザイン、スタイル、ブランドであれば、高値で取引される場合があるため買取価格も上がるのです。

早目に流行をチェックし、流行遅れにならないうちに買い取ってもらいたいですね。

また、少し脱線しますが毛皮には買取価格が上がる時期があります。

それは秋口から冬の間です。

涼しくなる秋口10月頃から上昇傾向をみせ、本格的に寒くなる12月~2月頃が一番高く買い取ってもらえる時期なのです。

つまり買取価格は、毛皮製品の買い手が付く季節ほど高額になるのです。

逆に、暖かくなり、暑くなっていく5月頃からは、毛皮の買取値段は下がっていきます。

管理人
ただしこれは店舗にストックするタイプの買取店や大手リサイクルショップの場合です。

大手出張買取サービスなどであれば、世界に販路があるために、通年を通して高く売れます。

毛皮買取業者簡易比較表
順位 サービス名 評価 公式ページ
1 バイセル https://speed-kaitori.jp
2 買取プレミアム https://kaitori-premium.jp/
3 福ちゃん https://fuku-chan.info

相場通り売るためのおすすめ毛皮買取業者3つ

毛皮を扱う買取業者は、全国にたくさんあります。

実際に買い取ってもらおうとする時、その中からどの業者を選べば良いのか…?。

そんなあなたのために、実際に査定をしてもらった時の体験談や口コミ・評判、各種出版物等を基に3社選んでみました。

管理人
自信を持っておすすめ出来る毛皮買取業者ですので、毛皮買取の際にはぜひ参考にして頂ければと思います。

バイセル

総合評価
買取価格
スピード
販路
買取形態 出張買取,宅配買取,店舗持込買取
キャンセル 無料

\出張査定完全無料/

※1分あれば申し込みできます♪

買取業者の中で現在一番知名度があるのが「バイセル」です。

坂上忍さんがイメージキャラクターとして、TVCMに出演されています。

しかし、知名度だけだはありません。

日本全国どこからでも申込可能な毛皮買取の専門店で、毛皮買取の老舗でありながら最新の買取技術で高く査定してくれます。

ミンクやセーブル、チンチラ、フォックス、ラビット、ムートンなど毛皮を何でも査定してくれるのです。

査定料や手数料、キャンセル料など完全無料で、アフターフォローの電話確認も充実しているので、リスクが一切ないと口コミ好評です。

買取方法は、出張買取だけではなく、宅配買取、持込買取もしています。

また、買取も毛皮だけではなく、ブランド品・着物・アクセサリ・宝石等いろんな不用品も買取ってくれます。

オススメ度No.1です。

管理人
自宅にいるだけで無料で査定してくれるのでとっても楽です。

たくさんのブランド品を見て欲しい方には、梱包の手間もかからないのでおすすめです。

\出張査定完全無料/

※1分あれば申し込みできます♪

参考記事
毛皮買取の口コミ、評判よりもこのバイセル体験談を是非見て下さい【画像あり】

買取プレミアム

総合評価
買取価格
スピード
販路
買取形態 出張買取,宅配買取,店舗持込買取
キャンセル 無料

\出張査定完全無料/

※1分あれば申し込みできます♪

買取プレミアムは、国内と海外の多岐にわたる販売経路を生かして毛皮コートや毛皮小物を高額査定してくれます。

古いファーコートやシミ汚れ、水濡れ、虫食い、クセのついた毛皮など、他のリサイクルショップ等に断られやすい毛皮も喜んで査定してくれるとのこと。

出張買取は全国対応で、査定・キャンセル料も無料です。

また、自宅に訪問する査定員を女性にしてもらうサービス「女性査定員の指名サービス」というものがあります。

一人暮らしの女性だと、査定員とはいえ知らない男性が自宅に来る事に少し抵抗があったりするので、非常に嬉しいサービスです。

買取方法は、出張買取・宅配買取・持込買取です。

毛皮以外にブランド品や着物、アクセサリーや宝石など、他の不用品も買取してくれます。

\出張査定完全無料/

※1分あれば申し込みできます♪

参考記事
買取プレミアム【口コミ、評判】体験談も含めて赤裸々に紹介します

福ちゃん

総合評価
買取価格
スピード
販路
買取形態 出張買取,宅配買取,店舗持込買取
キャンセル 無料

\出張査定完全無料/

※1分あれば申し込みできます♪

福ちゃんは、各種ブランド品、金、プラチナ、貴金属、ジュエリー、毛皮、家電、骨董品など取扱いジャンルが多彩な買取専門店です。

中尾彬さんと池波志乃さんがイメージキャラクターを務めており、着物買取のイメージが強いかもしれません。

しかし、買取商品ごとに専門的に見れる査定士と販路を揃えているので、はじめて査定を依頼する人でも不安はありません。

福ちゃんは、買取実績も20万件以上、買い取れないものはないくらい、買取の成約率も97%を超えています。

もちろん、査定料・出張料・送料・キャンセル料など全て無料です。

また、福ちゃんは、東京と大阪に店舗を構え来店のお客様にも積極的に対応しています。

\出張査定完全無料/

※1分あれば申し込みできます♪

まとめ

毛皮の買取相場はまとめると、

安いものは数千円~数万円、そして良いものでも数十万円が買取の相場

こんな感じです。

もう一度言いますが、毛皮を買取してもらうなら「今」が一番高く売れます。

買取してもらうわないにしても、一度相談として利用するのが賢い選択です。

視野が広がるのでとてもおすすめです。

おすすめ毛皮買取業者
順位 サービス名 評価 公式ページ
1 バイセル https://speed-kaitori.jp
2 買取プレミアム https://kaitori-premium.jp/
3 福ちゃん https://fuku-chan.info

-毛皮買取, 種類

Copyright© おすすめ買取!!口コミ・評判ラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.